ごとうなしえん

 

★ごっちゃんファーム梨直売の歴史★
何をかくそう、その昔は人参作りの片手間に梨を作っていたので大きな形の良い梨が少なかった。
お店ではお目にかかれない3S,4Sサイズのチビ梨ばかり。そこでごっちゃん夫妻は考えた。
市場に出せないチビ梨を家計の足しに無人販売で1袋100円で売ってしまおう。
もともと味には自信があったのだがそれが大当たり。「進物用は売ってないの?」とお客さん。
こうしてごっちゃんファーム梨直売の歴史が始まったのでした。
スタートしてから約10年、今では栽培技術にも磨きをかけ、ありがたい事に作付け面積の約半分が小売となりました。
口コミで近県をはじめ北海道からもお問い合わせをいただいて嬉しい限りです。

★農薬について★
食の安全ということが特にここ数年厳しく言われています。

時流に乗るというのもいやなのですが、ごっちんファームでは従来から、農薬の一般散布基準よりも少ない量で梨を生産してきました。

昔は、今の様に「安全」の為というよりは、ニンジンの出荷の合間に「いかに省力して防除するか」ということが主な目的でした。

そのせいで多くの失敗を積み重ねて、重点的に防除しないとだめなもの、手を抜いてもあまり影響の無いものの、ごっちゃんファームなりのマニュアルのようなものができました。その上に、JA をはじめとする関係各機関さまの指導の下にここ数年来の防除スタイルができております。

これを16年産から、散布後順次「防除(農薬散布)履歴」のページに記帳していきたいと思います。


◎農薬の散布回数・・・年間約15回

◎散布量・・・・・・・徳島県農業技術普及連絡協議会の従来の散布基準指導では
          1回10a当り250〜300リットルのところを、当園では、
          1回10a当り160リットル少々で散布しています。
          クイズ;なぜ少ないのでしょうか?
          答え;それで充分効果があるから。
            (それに・・・いっぱいやるのって面倒なのよね。時間もかかるし。)



★生産者★

後藤 淳一郎とその家族

★所在地★

〒771-1203
   徳島県板野郡藍住町奥野矢上前143-1

★п彦ax★
088-692-1279

★メールアドレス★


(JavaScriptがOffになっていますとと、 メールアドレスが表示されません。)

★やってること★
   ◇後藤梨園として幸水・豊水梨の生産、市場出荷、直売、通販
   ◇春人参のハウス栽培と市場出荷
   

★作付面積★
幸水梨 約20a
豊水梨 約70a
人  参 約3ha

 

 

 

Copyright (c) 2002 Junichiro GOTO All Rights Reserved.