後藤のニンジン

お知らせ

2017年産ニンジンの販売は5月31日受注分までとさせていただきます。


生産者

生産者夫婦です

はじめまして。
私たちは徳島県(阿波踊りの県です。高知の右上です。)で春ニンジンを作っています。
今までは市場を通してのみ出荷していましたが、2014年の春から直売も始めようと思いまして、こんなホームページを作ってみました。
のぞいていただいたのも何かのご縁ですので、ちょっとご覧になっていってくださいませ。

徳島の春ニンジンの特徴

徳島県の春ニンジンは、秋冬に種をまいて、春に収穫します。
そのため、真冬の寒い時期に生育させることになりますので、「トンネル」と呼ばれるミニハウスで栽培します。
途中で換気穴は空けますが、種をまいてから収穫まで雨風に当たりません。
ことば通りの「温室育ち」なのです。
寒い冬の間に甘みをたくわえ、暖かい春を待って収穫されたニンジンは、通常のニンジンと比較して、もっとも甘く、やわらかくてとてもジューシー。
お届け直後の新鮮なものはフレッシュジュースやサラダにすると、フルーツのように楽しめます。

 

看板 無人販売

淳  フレコン

ふちこさん

 

たまにこんなのが採れます。1か所に種が2個落ちると2本がからみあって成長します。

ふちこさんのように、洗浄機のすべり台のはしに引っかけてみました。

 

 

 

 

ボイルニンジン

Lサイズ2本を切ってボイルしただけのもの。2017年4月のある日の一品です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Copyright (c) 2002 Junichiro GOTO All Rights Reserved.